カテゴリー「 生理痛を和らげる方法 」の記事

9 件

ボルタレンサポ
おなかがぎゅうっとつかまれるような痛み、うずくまるような生理痛。ガマンできる程度なら良いのですが激痛で仕事やプライベートに支障が出るレベルなら月経困難症の疑いがあります。子宮内膜症や子宮筋腫が見つかるケースもあります。早 …
激痛
生理痛がひどいときは、ガマンしないで鎮痛剤を頼りましょう。毎月生理のたびに痛みが辛いなら、痛くなる予定日の前日から飲んでおくと効果的です。生理前・生理中・生理後と排卵日前後に偏頭痛が起こりやすいといわれています。女性ホル …
腰痛
過多月経の気になる症状 昼間なのに夜用ナプキンが1時間持たない、めまいやふらつき、年々経血量が増えている、レバー状のどろどろした血液が出てくる、階段をのぼったり歩いただけで息が切れる(貧血の症状)、生理が1ヶ月で2回くる …
ボルタレンサポ
初潮を迎えたばかりのころは、感じなかったのに月経量が増え周期が確立されてくると生理痛の症状を訴える割合が増えていきます。生理前や生理中、プロスタグランジンが過剰に出るために立ちくらみや吐き気や痛み・頭痛が起こりやすくなり …
起き上がれないほど辛い生理の痛み。でも毎月毎月症状を繰り返しているなら早め早めに鎮痛剤を飲み始めます。鎮痛剤は、クセになるから敬遠する女性も多いのですが、正しく飲まないと効果がありません。鎮痛剤というのは、痛くなった痛み …
カップル
ピル(低用量経口避妊薬)は、女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロンの(黄体ホルモン)を合わせたもので服用することで排卵を停止させることができます。 ピル中止で排卵!不妊治療や妊活中の女性にもおすすめ  …
生理痛
20代から30代に月経トラブルに関して質問するとおなかが痛い、下腹が重い、腰痛などの答えがかえってきます。「自分の生理は(症状が重いほう)」「女に生まれたから仕方ない」「治せないからあきらめる」と思いこんでいる女性が多い …
腹痛
女性の体は、いつ赤ちゃんを授かってもいいように赤ちゃん用のふかふかベッド(子宮内膜)が作られます。妊娠しなかった場合赤ちゃん用ベッドは、不要になります。このとき生じる痛みは、めっちゃ痛くて動けなくなる人もいれば全くない人 …
腰痛
生理前や生理中になると腰痛ひどくなりませんか?わたしは、デスクワーク中心のお仕事なので姿勢が悪くなりがち。出産で骨盤が開いているせいか月経前は、だる重くしんどいです。立てないほどではないけど毎月ぎっくり腰みたいに「あいた …
PAGE TOP