生理前乳首や全身痒くなるのは、PMS(月経前緊張症)の症状

全身痒くなる

生理前全身が痒くなる女性少なくありません。カラダがムズムズしたりザワザワする、掻きむしってしまってしまうほど痒くなる方など個人差があり不快な症状があらわれます。蚊やダニに刺されて発疹ができたわけではなく、蕁麻疹や湿疹からのかゆみではありません。部位は、全身あるいは陰部やおっぱいなど特定の部位が痒くなります。わたしは、胸(乳首)周辺が痒くポリポリ掻いてしまい赤くなります。従姉妹は、乳首が切れるくらい掻きむしってしまうそうです。生理前に特定の部位やカラダ中痒くなるのはよくある話なのかもしれません。PMS(月経前緊張症)の症状なので生理が来ると治りますが翌月の生理前に繰り返します。

全身痒くなる

生理前に乳首や乳輪周辺が痒くなったり陰部が痒くなるのは、病気ではなくPMS(月経前緊張症)の症状です。女性ホルモンが変動するため下着や衣類にも敏感になってしまうようです。初潮以来20代30代40代と毎月痒くなり少しガマンすれば済む問題だったのでスルーしてきましたが考えてみたら不快な症状ですよね?

痒いので服の上から掻いてしまうのですが強く掻きむしると赤くなってしまうこともあるし意識しているときはいいけど眠りながら無意識に掻きむしって傷になっていることもあります。生理前痒くなるのもPMS(月経前緊張症)の症状なのでサプリメントなどを飲みながら体質を整えていきます。

コメントを残す

PAGE TOP